読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼は誰烏

彼は誰烏の学び場

 

寒くて朝3時頃一度目が覚めて毛布にくるまってからまた寝るというのをこちらに来てから随分何度もやっている。たぶん途中暑くなって毛布を避けてしまうんだけども、朝は毛布がないと寒いので目がさめるのだと思う。どうにかできないかなこれ...。

 

二度寝三度寝がぷち習慣になってしまい常時睡眠不足状態が続いている。ねむい。

 

 

目指す学部を変更して意気込んだ次の日から途端、学習時間が減っている。もろもろの予定と睡眠不足で怠けているのが原因。

 

しかしながら今日、ゆっくり勉強できそうな場所を見つけた。とってもラッキー。

通いつめようかなあ。その後にも予定が入っていたので40分ほどしかいれなかったけれど、明日あたりがっつり時間とって行きたいな。

 

 

最近は、なんとなく今までやってきた受験勉強(そのもについて)の疑問点が明確になってきて、どうしたら自分の好奇心を満たしつつ勉強できたのかがわかってきた。自分の場合、大学で学ぶようなことのどこにつながっていて、かつそれは現状どういう方面に使われているのかといったようなことを把握できると、途端理解が進むようだった。

 

数学のⅠAすっ飛ばしてⅡBからやり始めているんだけども、たとえばユークリッドの互除法などを参考書だけで読むのではなくて、ネットでPDFを漁ってみる。するとアルゴリズムにつながっていることがわかった。互除法の数式での操作は何となく覚えているので、確かになんか、アルゴリズムにつながっている雰囲気がわかる。もう少し調べるとフィボナッチ数とかにも関連があるみたいだ。フィボナッチ数は名前を見たことがあるだけでどんなものなのかは全然わかっていないんだけども、きっと頭の隅に置いておけばいつか出てくる気がする。

 

みたいな感じで進めている。

 

 

なんだかうまくまだ言葉にできないんだけれども、概観するとか、感覚で捉えるみたいな感じでいくととても滑らかに頭に入ってくる。

 

ちょっと1,2ヶ月ほどこんな感じで進めてみようかなと思う。

 

ある程度理解が進んだら試験問題も取り掛かってみたい。